天から与えられたじぶんの使命を知り

誰かのために役に立ちたい

 

そのために

秘められたスピリチュアルな能力を

覚醒させたいってひとも多いだろう

 

かつてのじぶんもそうだった

誰かに認めてもらうために

それを知り、なにかを成し遂げたい

そう思ったりしたときもあった

 

今はそんなじぶんが愚かで

かわいいなぁって思ったりするけど(笑)

 

わたしの周りには

超エネルギーワーカーがいっぱいいる

このチームむこうみずのみんなもだ

 

ただ、誰一人として

その力を天から与えられた使命のためだなんて思ってない

 

むしろ持て余してるのが現実だ(笑)

 

スピリチュアルな「特別」な能力を使って

ライトワーカーになるのもいい

 

ご神託を授け

迷えるだれかを幸せに導くのもいい

 

そして、それが

じぶんの使命だと驕り高ぶり

救ってあ・げ・る

なーんて思いあがるのも個人の自由だ

 

使命・・・

ひとが天から与えられた

命を使う「特別」な任務

 

今のわたしが思うのは

高尚ななにかなどではなく

この世界をたのしみ尽くし

最後のそのとき後悔しないように

生き切ることではないかということ