何回やっても……って

オラ!!タケ子よ!!

スペインにかぶれたいタケ子よ!!

(まだかぶれきれてないんよ…)

最近、好きな言葉があるからプレゼントするわ。

これからの自分に。そしてあなたに。

「1000回は1回」

これは、スペインのことわざ?であるらしいんだけど。(さすが!スペインにかぶれたいタケ子!)

何回やっても上手くならない

上手くいかないことってあるじゃない?

タケ子もよくあるわ。

でも、その「何回も」って

ほんと、何回よ?ワラ

って話なのよね。

5回?10回?100回?????

下手したら2回ぐらいで「何回も」って言ったりしてない?笑笑

ほんと、笑っちゃう。みんな言ってるもん!と同じノリよね笑笑

みんな、って誰よ笑笑ってやつ。

1000回やって、やっと1回になるのよ笑笑笑笑

あなたの5回、10回、100回なんて

1回分にも満たないのよ。笑笑笑笑笑笑

って、こんな嫌味な感じでは無いと思うんだけど笑

でも、こういうこと多いと思うのよね。

こんなに、やったのに結果がでない。

こんなにやったのに上手くいかない。

こんなにやって上手くいかないのは向いてないからだわ。

センスがないからだわ。

…やめよう…。。。

って。おおおおおい!!!!!

センスうんぬんの前にただの回数不足ですからぁぁぁあああああ

っていうこと。多いと思うわ。

1000回は1回ってそんだけやらないと価値がない意味がないとかそういうことでなくて

可能性の話だと思うのね。

上手くいってるように見えるあの人も、憧れのあの人も、自分より才能があるように見えるあの人も

きっと、タケ子やあなたが思ってるよりずっとずっと回数を重ねてきたのではないかしら。

確かに、確かに。元々持ってるポテンシャルとかセンスってあると思うの。

でも、ポテンシャルやセンスがあるか無いかなんて

いっぱいいっぱい数を重ねて初めて分かり始めるものだと思うの。

そしてさらにそのセンスを磨いていくにもいっぱいいっぱい、回数を重ねる。

センスがあっても、5回ぐらいやって諦めた人と

センスはあまりないけど何千回もやってきた人

だったら、何千回もやってきた人の方が上達するし極めてると思うのはタケ子だけじゃないと思う。

ちょっとやそっとやったぐらいで

「こんなにやったのに、、、」って諦めないで。

あなたの「こんなに」は、まだ「1回」にもなってないわ。

これからよ!!!!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です