先日ひいたおみくじに書かれたいた言葉が

ものすごくストレートで

かえってびっくりした調教師です。

 

いつも、漠然とした言葉が多くて

もっとわかりやすく教えて!と思うけど。

 

あ、それが通じたのか・・・

 

一部引用します。

 

人力を尽くした上は何事も思いなやまず、

神様にお祈りする。

なやむ苦悩を祈願にかえる、

なやむ隙にお祈りする。

 

やることやったか?

それをストレートに言われて

悩むって暇だからかな、

悩むの好きだな、と

自分のことを振り返って苦笑い。

 

この先、大丈夫だって知っているのに

あれこれ悩みたがっているだけ。

やるべきことが地味だから

めんどうだと思っているだけ。

 

派手に何かをやりたいんだろう?と

見透かされているわけで。

 

そりゃあね。

派手な結果が、たまには欲しいのですよ。

 

いろいろサボってた結果が、今だから

発信を続けながら、祈りますか。

おそらく蒔いたであろう種が芽を出して

育って花が咲き実がなることを。